鹿児島県の豚 桜島美湯豚

3,980

「桜島美湯豚(さくらじまびゆうとん)」は、地下約1,300mより発掘された天然温 泉水を飲み、肉骨粉を一切使用してない、全植タイプの純植物性オリジナル飼料、徹底し た飼育環境にこだわり、健康な桜島美湯豚。

お届け内容
・ロース250g×2パック
・バラ250g×2パック



・送料無料
・代金引換料無料
・賞味期間2週間
・配送方法:冷凍


完売御礼

桜島美湯豚のプロモーションビデオ

桜島美湯豚とは?

天然温泉水で育ちました

「桜島美湯豚(さくらじまびゆうとん)」は、地下約1,300mより発掘された天然温泉水を飲んで育っています。

温泉水は弱アルカリ性(ラドン泉)で、生物の生理作用に必要不可欠なミネラルがバランスよく含有され、
抗酸化作用など、身体の免疫力を高め、病気予防へも効果が期待できます。

この温泉水を飼育の全行程で使うことにより、生体機能が活性化され、増体も良く病気にも強い自然で健康な状態で桜島美湯豚が育ちます。

肉骨粉を一切使用していません

人が安心できる食生活のためには、桜島美湯豚が食べる飼料も、自然で、健康な、発育のとれるものであるべきです。

そのため肉骨粉を一切使用してない、全植タイプの配合としました。

さらに、生菌(カルスポリン)・消化酵素・天然ヤシオイル(コプラフレーク)・天然ハーブ麦類などを配合し、腸内細菌の調整・栄養成分の吸収性の向上に寄与しています。

万全の環境と、徹底した衛生管理

桜島美湯豚を飼育している鹿児島県垂水市は、年間平均気温20℃と一年を通じて温暖な気候で、雄大な桜島と自然に囲まれております。

私共の直営農場では、豚の成長過程の一番大切な時期である子豚期の飼育にコンピューター制御のウインドレス舎を使って、常に温度・湿度・換気が最適となるような環境を作っています。

肥育舎はオールイン・オールアウト方式で、空舎期間を1ヶ月間取り洗浄・消毒を徹底しています。環境問題に対しても配慮しており、農場内に堆肥製造組合をもつことで十分な設備のなか糞尿処理を進めております。

選ばれた血統です

良質な豚肉の生産のためには、肥育増体の追求のみでなく肉質も考慮した遺伝的な選抜が必要です。

私共の直営農場では、健康・衛生的に優位な種豚を導入し、各学識経験者の協力を得ながら更なる生産品質の向上を志しています。

味わい

桜島美湯豚の「肉質」
淡桃紅色で光沢の良い肉質に、純白に近い脂身で締まり良好、適度な保水性、キメの細かな繊維で粘りがあり赤身中に’サシ’が多い。

 

桜島美湯豚の「味覚」
程良い食感と香ばしい風味、獣臭さもなく小味のきいたジューシーで脂身もさっぱりし、まろやかで、ほのかな甘みを感じられる美味しさ。

お客様の声

  • 甘い、かめばかむほど甘みが口に広がり
  • とにかく脂身が甘かったです。
  • うまみが、甘みに感じられいくらでも食べられそうな勢いで食べました。
  • 特に香りはありませんでした(無臭です)。
  • 生臭さゼロです。
  • 一番最初に箱を開けて、ア!綺麗と思いました、澄んだピンクで白も濁りが無くとても綺麗で感激でした。
  • 2パックは、冷蔵保存、残りは冷凍したが、解凍してもきれいなお色でした。
  • 冷蔵庫で自然解凍しましたが、肉汁のドリップがないことに驚きました。
  • もっちりとした光沢があり新鮮さがはっきりわかりました。
  • バラの部分は柔らかく、その他の部分はしっかりとした歯ごたえでもっちりとした感じもあり、豚肉の色んな食感が楽しめました。
  • やわらかい!どんな料理にしてもやわらかかった。

今回お届けする商品


桜島美湯豚ロース

きめが細かく、適度な脂肪で柔らかくて風味が抜群です。
ヒレと並ぶ最上部位です。

特に外側の脂肪にうま味があります。
形が揃い料理がしやすいお肉です。

桜島美湯豚バラ

赤身肉と脂肪が交互に三層になっているので三枚肉とも呼ばれます。
また骨付きのものはスペアリブと呼ばれます。

お申込み

桜島美湯豚など、当社の取扱商品の販売が決まりましたら
案内を流しても良い方は
下記よりお申込をお待ちしております。

 

  1. 件名、メールアドレスを入力します。
  2. [送信内容を確認する]ボタンを押します。
  3. 送信内容の確認ページが表示されます。
  4. 送信内容に間違いがなければ[送信する]ボタンを、
    送信内容を修正する場合は[修正する]ボタンを押します。
  5. 送信完了ページが表示されます。
  6. お客様に、お申込みの控えのメールが届きます。
  7. 販売が決まり次第、メールにてご連絡させて頂きます。
都道府県
メールアドレス