杵屋モン・ドールにて

春と秋のばら祭りシーズン中に販売中です

 

11月20日
召し上がった方からの感想を掲載しました。

★m!z★さま「これ、見た目が可愛いだけじゃなくて、すっごく上品な味で美味しかった。
素材の味がしっかりするプリンで、口の中でトローッと溶けてなくなるの。」

biora さま「創作イメージがどんどん膨らむほど、
とっても優雅で素敵な時間が過ごせるティータイムセットでした」

よっしー さま「こちらも披露宴の後にお配りするプレゼントにいいわ〜〜!!」

佐々木さま「食べた人がばら色の夢を持ち、ばら色の人生でありますように…という
願いがこもったサブレだそうです。
よしこれで俺もモテモテ。味も高級感あって、いいですねー」

あやママさま「お土産やおもたせにもピッタリですね。そして内容もプリンセスプリン、
ばら色のサブレ、ひとつぶの薔薇、生姜紅茶とまさに女子のためのスイーツ」


 

11月13日
11月22日は「いい夫婦の日」この日に「癒しの薔薇スイーツ
〜プリンが大好きなあなたへ〜」を特別な中身にしてお届けいたします!!

癒しの薔薇スイーツのご案内


 

100万本の薔薇の花に抱かれ、
癒されるをコンセプトに
日本有数の規模を誇る「かのやばら園」。

春はいっせいに咲き誇った薔薇を、
秋は色鮮やかに、美しく咲いた薔薇を
一輪、一輪楽しめます。

         

かのやばら園がある「ばらのまちかのや」には
薔薇の花びらを使ったお菓子を得意とする
薔薇のパティシエがいます。

秋薔薇が美しく咲く10月
薔薇のパティシエが大切なあなたのために

癒しの薔薇スイーツを
限定200セット
ご用意いたしました。

 
 

しあがった方からの感想

   
これ、見た目が可愛いだけじゃなくて、すっごく上品な味で美味しかった。素材の味がしっかりするプリンで、口の中でトローッと溶けてなくなるの。薔薇のゼリーが上にのっているのだけど、これが甘酸っぱくてプリンと絶妙に合う!薔薇のイイ香り。
イベントでオープン30分も経たないうちに100個が完売したというのも頷ける。プレゼントにも絶対喜ばれると思うナ〜



続きはこちら!
  NEW
   そして有機栽培の紅茶。こちらもとても優しいお味。国産で有機栽培の紅茶はとても安心して飲めるのでとっても嬉しいです。
とても素敵で可愛らしく美味しいお菓子なので、こんなギフトをもらえたらとってもテンションがあがりますね。ただ一つだけ気になる点といえば、パッケージやシールのデザインが少しレトロな感じがするので、これがもう少しヨーロピアンよりのアンティーク調ならもっともっと素敵でもっともっとドキドキするだろうなと思いました。私だったら、こんなデザインにするのにな…なんて、創作イメージがどんどん膨らむほど、とっても優雅で素敵な時間が過ごせるティータイムセットでした


続きはこちら!
  NEW
  実はこちらのサブレ、ソフトサブレなの!!外側はカリっとしているけど、中はしっとり〜〜♪なんと、中の部分には生キャラメルが入っていて、柔らかくて甘〜いのよ・・。優しい甘さで、ほんと、頂いたらばら色の人生になりそうな気分になれるサブレカリっとしたサブレもいいけど、このソフトなサブレ、すごくいいかも・・・。
一見すると、普通のサブレっぽいけど、頂くとソフト!ってことで、意外さも喜ばれそうだし、先の「ひとつぶの薔薇」もいいけど、こちらも披露宴の後にお配りするプレゼントにいいわ〜〜!!


続きはこちら!
  NEW

     
ばら色サブレ、こちらも薔薇の香りが漂う一品ですが、どうでしょう全体的にバターっぽさを感じさせないとってもあっさりな。香りを引き出すためなのでしょうか。うわコメント真面目。
「食べた人がばら色の夢を持ち、ばら色の人生でありますように…」という願いがこもったサブレだそうです。よしこれで俺もモテモテ。味も高級感あって、いいですねー

続きはこちら!
  NEW
  「癒しのバラスイーツ」
ネーミングすごくないですか?癒されたい私にピッタリです(笑)まずパッケージがかわいくて見るだけでテンションアップ。お土産やおもたせにもピッタリですね。そして内容もプリンセスプリン、ばら色のサブレ、ひとつぶの薔薇、生姜紅茶とまさに女子のためのスイーツ


続きはこちら!  NEW
   

   
ウフフ、お嬢様になた気分でいただきました。容器を空けたら薔薇のポプリが入っているのもあって薔薇の香りがすっごくしてさわやか〜すべてが薔薇で統一されていて、細かいところまで薔薇の細工がしてますよぉΣ(・ω・ノ)ノ!こんなセットをお土産にもらったら相手のセンスのよさを感じますね!!すべてが薔薇で統一されていて薔薇好きにはたまりませんo(〃^▽^〃)o

続きはこちら!

   ほのかにバラの香りもしてくるんですよ。もう開けちゃう!!
この日のために登場を待ってた(あ…ウソです^^;)バラのスプーンを添えて。 で〜!見て下さい、このバラの花びら♪ ベルローズという薔薇、もちろん本物の花びらがハラリ。お花も食べられます^^
一口すくってみました。上にのっているのは、何と赤薔薇のソース! クセもなくて、薔薇の香りが強すぎない。このバランス、絶妙だと思う。

続きはこちら!
  食べた人がばら色の夢を持ち、ばら色の人生でありますように・・・そんな願いがネーミングに込められています。第25回 全国菓子博で全菓博栄誉大賞を受賞したお墨付き。女性の好きなローズヒップとバラの花びら入り。お菓子に花びら入りと記載されているのは 珍しいですよね。さすが ばらの花びらを使ったお菓子を得意とするパティシエの自信作。

続きはこちら!

   
癒しがコンセプトということで、風邪予防、身体にいい生姜や、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富なローズヒップなどが
使われていて嬉しい^^
子供からお年寄りまで安心して食べられるようにという食材への拘りも感じられました。

続きはこちら!

 

  画像のプリン以外にも「ばら色サブレ」やバラの蕾の形をした焼き菓子(マドレーヌ生地)、生姜紅茶などがはいっていますた。

正直なところ焼き菓子系はピンとこなかったので、プリンについてレポートします。


続きはこちら! 
  次にいただいたのが〜紅茶「有機栽培のセレクト紅茶」袋を開けると生姜の香り。ほぉ〜っと落ち着ける味ですね〜。ちょっと甘みが欲しくなったので・・・柚子茶をプラス〜生姜と柚子の組み合わせもグッド。残ったのを冷やして飲んでも〜また美味しいのでした

続きはこちら!

 
     
どれもマーガリンなどは使わずバターや卵を贅沢に使ってるみたいですね。それゆえ、味もきっちり美味しくて...薔薇の香りが自然と感じられる乙女なスイーツたちでした。

続きはこちら! 

  もうね〜「プリン」美味しいです!
本当に「美味い」って言っちゃいました(^_^)茶色が生姜味だったかな??意外に合うんですよ〜びっくり(@_@;)ローズヒップも入ってるし 今 結構「薔薇」って注目商品なんで女性には喜ばれるんじゃないかな?こういうの男性から貰えるといいね〜♪

続きはこちら!
   
 

 

       
 
 
 

女性のために咲く花「薔薇」

女性のために咲く花と言っても過言ではない薔薇は、癒しのアロマオイルの中でも特に効果で、女性ホルモンを活発にする作用など、女性の領域で多く作用することから「香りの女王」とも呼ばれています。

薔薇のアロマ効果は、精神的に落ち込んだりイライラしている時の気持ちほぐしてくれるとも言われています。

その薔薇の香りの良さを活かし、女性のためにスイーツが作れないか?という事で、この「癒しの薔薇スイーツ」の企画は始まりました。

日本有数のバラ園「かのやばら園」

霧島ヶ丘公園は鹿屋市街地の中心部から南に約7キロメートルの所に位置し、標高は約160メートルで公園全体がなだらかな丘陵地帯です。

公園からの眺めは東に志布志湾、西に錦江湾と薩摩半島、南西に開聞岳、北西に桜島、北東に市街地を眺望できる絶好の景勝地です。

かのやばら園は面積8haに、品種4,000種類、株数50,000株のばらが植栽されています。現代ばらを代表する数々のハイブリッド・ティー、高貴で魅力的なオールドローズ、そして人気のイングリッシュローズなど様々なばらたちを見ることができます。特に、品質については高い評価を受け、最上級の美しさ・あざやかさを鑑賞できる最高レベルのバラ園です。

杵屋モン・ドール


今回の癒しの薔薇スイーツを作ったお店は、
ばらの街かのやにある杵屋モン・ドールさんです。

創業して60有余年になる鹿児島の食材を活かした
美味しいスイーツをお届け しているお店です

杵屋モンドールでは、旬のフルーツをはじめ、卵、小麦粉、バターなど、
新鮮で上質な素材を使い、手作りの美味しさをお届けしています。

薔薇のパティシエ 辻雅春氏


手作りにこだわり、素材にこだわり、本物の味をお届けして60年余りの杵屋モンドールの2代目辻雅春氏は、先代の教えを礎に、素朴で素材そのものの味と手作りの温もりを感じていただけるよう、日々精進していらっしゃいます。

辻氏は、東京の大学を卒業し、東京製菓学校で洋菓子を学び、東京の筑紫ファンタジアとフローラという店で修行をされました。目が回るほどの忙しい毎日 だったそうですが、お菓子作りの基礎を必死に学ばれたそうです。

時代は移り変わっていきますが、心を大切にして、素材そのものの味を活かした素朴で、純粋な昔ながらのお菓子を大切に守っていきたいと思います。また、新しいオリジナルのお菓子作りの研究も、絶え間なく続けて、一人でも多くの皆様に喜んでいただけるような製品開発しております。 」と語ってくださいました。


今回の「癒しの薔薇スイーツ」の企画 も、この癒しの薔薇スイーツが、毎日、一生懸命がんばっていらっしゃる、あなたの、癒しのひと時になりますように・・・と、とてもご尽力いただきました。